【初心者でも可能】ネットで初期資金を稼ぐ4つの方法!

レンタルサーバー、ドメイン取得、他にもいずれ投資しなければならないことも出てきます。先立つものはやっぱり「お金」です。ネットで稼ぐにはなんの知識もなく見よう見まねでスタートしても、なかなか収入を得ることは難しいです

アフィリエイト活動資金を稼いでおこう!

ネットビジネスは在庫を抱えたり、店を構えることもありませんので、大切なあなたの資産を減らすリスクはほとんどありません

うまく運営していけばごくわずかな短期間で10万円以上収益を上げることもできる、魅力的なビジネスです

インターネットサイドビジネスの代表でもある「ブログアフィリエイト」は、実はなかなか収入を得るまでの壁が高いんです

そこで、初心者でも特に参入しやすいサイドビジネススタイルを紹介します

 

初心者が参入しやすい=少額なら短期で稼ぎやすい方法ということになります

 

□ASPのセルフバック

□Yahooオークション

□amazonで売る

□Youtubeアフィリエイト

ネットサーフィンしていてよく見かけますが「まったくの初心者がアフィリエイト1ケ月で〇〇万稼いだ方法!」とか(→読み進めていくと何やら情報商材を紹介してくるサイトだった)そのような謳い文句には目を背けてください。簡単にはできません!アフィリエイトを少しでもかじったことのある人、今現在ネットで少しでも収入を得ている人であれば、難しさは分かるはずです

行動することが大切

ボクが上で紹介した4つの方法は特に難しい技術はいりません。

実際に行動すれば比較的かんたんに成果は出ます。

ホンキで「毎月数百万稼いでやろう」と思ったら別ですが。

 

絶対に成果が出ない唯一のポイントがあります。それは、

行動しないこと!

できそうだと思っても行動しなければ、絶対に結果はでません

行動を起こし、初めは結果がでなくても、半歩でも前に進むことが重要なんです

 

ちなみに紹介した4つのことは、

どちらかといえば「労働系」のサイドビジネスです

あくまでも「軍資金稼ぎ」が目的になります

ASPのセルフバックを使う

ASPとは【アフィリエイトサービスプロバイダ】を言います。ASPはクライアント(広告主)から広告を管理する業務を請け負い、個人WEBサイトとの契約業務を行う仲介業者です。

アフィリエイトは「ASP」と呼ばれる業者と契約して、クライアントの商品やサービスをあなたのブログを通じて紹介して手数料を得ます。ASPには大手の「A8.net」や「バリューコマース」、「amazonアソシエイト」「楽天」「Google AdSense」など複数あります

 

【関連記事】

初心者が登録したい|5つのおすすめアフィリエイトASP一覧

 

ASPと契約するには審査があります。

各社基準は異なりますが審査に落ちて契約できないこともあります。もし落ちても、サイトを作り直して再申請はできます。

審査に通るにはブログを開設して、記事を1000文字×5本程度書いてください。これはASPに受かるための作業で、収入を得る目的ではありません

ちなみに「Google AdSence」で自己アフィリエイトはできませんが、今後必要になってきます。そこそこサイトができあがったら申請してみよう。記事は10本程度が目安。

「Google AdSence」は2016年3月以降無料ブログでは申請できなくなりました。

 

ASP契約申請時に注意してほしいことがありますので一覧にしておきます。

以下審査落ちます💦

・ブログ名と関連性のない記事(例えば「秋のアニメ最新速報」というブログタイトルにして記事内容は、自身の日記だったりというもの)

・アダルトや公序良俗に反する記事

・著作権違反の写真などが多用されている

・作ったばかりのサイトである。記事が少ない

・他者広告が既に沢山貼ってある

・類似広告がすでに沢山貼ってある

・商品と関係ないジャンルと相互リンクを沢山している

 

審査を通すブログは「無料ブログ」で構いません

 

「seesaa」か「FC2」あたりがおすすめです

seesaaブログはこちらから

FC2ブログはこちらから

ほかの無料ブログサービスには「アフィリエイト」行為が制約されているところもありますので、申請時はご注意ください

セルフバック(自己アフィリ)をやってみる

自己アフィリはセルフバックともいい、決して怪しいグレーなやり方ではなく、正当で方法で誰でも収入を手にすることができます

セルフバックサイトに掲載されているプログラムをクリックし、 自ら(セルフ)購入や申込を行うことで、 成果報酬を得ることが出来る(バック)本人購入・申込サービスです。

 

おすすめのセルフバック案件

ボク自身はクレジットカードを作る時にASPのセルフバックを利用しました。

ほかにもネット銀行口座開設などもセルフバックすれば、そこそこ報酬はあがります。

ネット銀行口座をまだお持ちでないなら、セルフバック制度の利用を検討してみてください。

アフィリエイトするにはネット銀行口座は持っていた方が便利だし「ヤフオク」やるならとても有利です

クレジットカードや銀行口座開設はセルフバック報酬が高額なものもあるので、探せば良い案件もきっと見つかります

自分が欲しい商品やサービスでもOK

例えば、1万円の商品のアフリエイト報酬が3千円だったとします。

通常のブログアフィリエイトなら、一般の方があなたのホームページなりブログを訪れて広告をクリックします

そして販売成立したあかつきには、あなたに3千円が報酬として支払われます。

セルフバック(自己アフィリ)の場合は自分で広告をクリックして自分で購入するか、もしくはASPサイトに行き目的商品の【セルフバック】ボタンを押して商品を購入します。

この場合、商品代金は1万円ですが、後日報酬の3千円が貰えますので実質7000円で購入できるようになります。

つまり、通常1万円の商品が7000円で購入できるので30%お得に購入できるのです。

 

 

スポンサードリンク

 

Yahooオークションで売る側になる

「ヤフオク」って買うことはあっても売ったことがない人、多いですよね

ヤフオクはネットビジネスで結果を出しやすい方法の1つなんです。出品側になって、身の回りの不用品をヤフオクで整理していけば、比較的簡単にお小遣い程度は手に入ります

要らなくなったものがあればどんどん出品してみましょう!

 

と言ってもやはり不安な面がありますよね。

出品のやり方も分からないし、代金のやり取りも分からない。落札者と直接メールするなんてどうするの?

大丈夫!2~3回取引すれば、結構へっちゃらなもんですよ(^^♪

こちらの記事に詳しく書いたので参考にしてみてください

【参考記事】

ヤフオクで出品しよう!用意周到準備編

 

いらなくなった本を近所の古本屋さんで売ろうとすると、1冊10円だの50円など「えっ!?」と思うくらい、やっす~い値段で買い取られたりしませんか?

ところがヤフオクで売ると、もちろんモノによりけりですが、500円とか1000円で売れたりするんですよ

スゴイと思いません?

 

また、押入れで眠っていた芸能人のポスターなんかも、ビックリするくらい高く売れる場合もあります

ボクは2万円以上で売れたものが何枚かあったんですよ!?

もう、ラッキー💛ですよ!

ヤフオクで高く売るのにはコツがあるんです

ヤフオクも、少しでも値段を高く確実性を上げて売る方法、スムーズに取引する「コツ」はあります。

ファーストメールの書き方、振込の依頼などはフォーマットはあらかじめ用意しておきますので、取引中のやりとりは機械的にこなすだけです。

【参考記事】

ヤフオク取引メールサンプル集

 

ボク自身が実際に使っていたものです

古い表現、今はない発送方法などが書いてあったので、少しリライトしてあります

Amazonで出品

アマゾンHP

ご存じのAmazonです。

Amazonは商品を購入するだけでなく、不用品を出品することもできるんですよ!

ヤフオクだけでなくアマゾンもボクは何度か利用していました。アマゾンでは書籍を販売しました。

「ヤフオク」とは違うところは、オークション形式ではないということ。

販売価格を出品者が設定し、買いたい人がいれば取引成立。商品を発送すればAmazonから取引代金が支払れます。

購入者と直接やりとりがないので、気はラクなのですが物によっては「ヤフオク」のほうがもらえる金額は高いです

基本の流れはヤフオクと同じ

「ヤフオク」は送料を落札者負担ということもできますが、Amazonでは落札者負担という選択肢がありません

その代わりAmazonから1件一律250円、出品者に支払われます。

Amazonも最初にフォーマットを作成しておけば出品は難しくありません。

Youtubeで動画収入を得る

PCさえあれば、費用をかけずに比較的多く収入を得ることができるが「Google AdSense」アカウントが必要になる

YouTubeは今ボクのメイン収入になるくらいなので、敷居はそれほど高くありません

敷居が高くない分参入者も多い為、あとになればなるほど稼ぐ難易度は上がりやすくなります

 

すでにどんどん難しくなってきていますが、もうそろそろ初心者では参入しづらくなりそうです

が、まだバブル状態なので、大丈夫です

こちらは早急に参加されることをオススメします

【 関連記事】

【YouTubeアフィリエイト】早く参入したほうがお得!バブルが永く続かない理由

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文


 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ