ぜひとも登録したい|おすすめアフィリエイトASP一覧

アフィリエイトを始めるにあたり必ず必要になるのがASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)への登録です。

ASPに登録することで初めて商品の紹介をすることが出来ます。

それほど難しくはないので、サクッとやっていきましょう!

 

ブログの記事を10本程度上げたら、何はともあれASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)に登録してみよう

ASPサービスは数多くありますが、多くのASPサービスに登録してもとても使いきれませんので、スタートは以下の5つのASPに登録しておけば、十分です

登録ばかりに夢中になって記事更新ができなければ本末転倒ですぞ💦

 

おすすめASPサービス5選!

ASPの登録は無料です

登録審査が通過したら、まずは気になるクライアント(広告主)と提携してみてください。

どのように広告をブログに貼るのか、どんな表示になるか、多少慣れも必要になるので自分で実際やってみてコツをつかんでください!

 

ボクの審査通過時の状況も記載しておきます。だいぶ記憶があやふやになっていますので参考程度でお願いします。登録は2010年から2011年頃だったと思います

審査請求は無料ブログでも有料ブログでもどちらでも構いませんが、無料ブログはアフィリエイト禁止のところもあるので、注意してください

 

A8.net
A8画像「A8.net」は会員数、広告主数ともに日本最大規模を誇るアフィリエイトサービスです。ほとんどのアフィリエイターが登録をしているのではないでしょうか。

Amazonや楽天など有名なショップから、まだあまり知られていない 注目商品を扱うショップまで幅広いジャンルの広告を扱っています。  誰でも簡単にアフィリエイトを始めることができます。

とりあえず登録しておきましょう

 

 

 

 

A8画像2

またセルフバック機能も簡単に使えるのも便利です

セルフバックは自分で商品購入したり、サービス申込みすることで報酬が貰える 、いわゆる自己アフィリエイトサービスのことです。

気になった商品を通常よりお得に購入することができますので、サイトのコンテンツやレビュー作成に活用できます

 

クライアント(広告主)は2016年8月現在、15758社、広告プログラム提携数は2200万件以上と日本最大規模です

A8.netの個人会員で1カ月1000万円以上稼ぐ強者もいます

A8.net審査請求はこちらから

審査:敷居は低い

再審査:可能

審査通過時:5記事

合わせて読みたい記事▽▽

稼げるアフィリエイト商材の選び方(A8.net)

 

バリューコマース

バリューコマースバリュ-コマースはASPのなかでも大手に属し、提携会社が多い上にテキスト型、画像型、自由テキスト型等多様な広告を取り扱っており、サイトのデザインを損なわない掲載が可能です。

また、1件1万円以上の高額広告もザラに存在しています。

審査は多少厳しい分、他のASPにはない魅力的な案件があると言えますので、ある程度経験を積んだら利用してみるのも良いと思います。

 

審査:少し厳しめ(またECサイトに審査を依頼した場合、一度審査落ちしてしまった時は二度と申請が出来なくなってしまう仕様のようです)

再審査:不可のようです

審査通過時:サイト記事数8記事位

 

グーグルアドセンス

adosensu

言わずと知れたGoogke様です(^^)/

Googleアドセンスの広告は普通のアフィリエイト広告とは違ってクリックされた数によって報酬がもらえるクリック課金型システムです。

「忍者admax」と仕組みは同じですが、クリックの単価はGoogleアドセンスの方が高いのが特徴です

ほぼすべてのアフィリエイターが登録しているのではないでしょうか

 

しかしながら審査が厳しい事や規約違反でアカウント停止になる事もあるので注意が必要です

Googleアドセンスの広告を貼るには結構厳しい審査が必要になる。

アドセンスの審査は2段階の審査。

1次審査はほとんどのサイト(ブログ)が通るが、2次審査は結構厳しい。

記事数も10記事以上は欲しい所。

なお2016年2月以降、無料ブログからの登録はできない仕様になりました

審査:厳しめ

再審査:可能

審査通過時:サイト記事数8記事!(覚えていますw)

 

JANet

JAnet

金融系(カード・FXなど)が非常に強いASPです。

あとは、クローズド案件(一般には公開されていない案件)も実は多いです。

株式会社アドウェイズが運営しており、アドウェイズは東証マザーズにも上場しているので、しっかりとした信頼できる会社と言えるでしょう。
ジャネットの大きな特徴と言えば、アフィリエイト報酬の還元率の高さです。他のアフィリエイトサイトで扱っている同じ広告でも、ジャネットではアフィリエイト報酬を高く設定していることが多く、ジャンルも多岐に渡っています。

審査基準:ふつう

再審査:不可のようです

審査通過時:サイト記事数5記事位

 

 

アクセストレード

アクセストレード

アクセストレードはゲーム系や金融系に強いASP。無料ゲームの会員登録だけで報酬が発生する物も多いので、成約率も高い広告も多い。お小遣い系の無料登録系がたくさん扱っているASPは少ないです

アクセストレードの特徴は、なんといってもコピペで報酬が得られる案件があること。

審査基準:ふつう

再審査:可能

ただし、提携が承認されなかった(プログラム)でもサイト内容を改善したうえで再申請することができます。

 

アクセストレードサポート宛てに下記を連絡する必要があります。

  • 希望プログラム名
  • サイト名
  • サイトURL
  • サイトの特徴
  • アピール(どういった方法でプログラムをPRして成果を上げられるか、など)

 

審査通過時:サイト記事数5記事位

 

スポンサードリンク

ASPの審査を受ける前に注意しておきたいこと

ブログに他の広告が貼ってあれば一時的に外しておく

結構やってしまいがちなので、気を付けてください。

大量の広告が貼られているサイトは審査に落ちやすいです

一部のASPは「ユーザーの混乱を回避するため」と説明していますが、正直なところ企業イメージの低下につながるというのが本音でしょうね

また、純粋に広告目的でサイト自体の内容が薄く、コンテンツ量が不足しているとアフィリエイトサイトに当てはまるとみなされ、審査に落ちることもあります。

コンテンツを充実させる

ほとんどのASP(広告仲介業者)の審査で気をつけたい項目です。

記事を数行書いただけのブログサイトは審査に落とされます

ブログなら記事を最低10記事、不安なら20記事程度書いておこう

Webサイトの場合はページ数が3,4ページ程度しかなくても、内容や文字数が充実していれば通過できます。

反社会的な内容は書かない

具体的には「公序良俗に反するサイト」、「アダルトサイト」、「ギャンブル」、「非行」、「一部ネットビジネス系サイト」は審査に落ちます。

「違法ダウンロード」も引っかかります。

掲載している内容を見直し「モラルに問題がないか」確認しておこう

aspのチェック

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ