【WordPress】記事公開と同時にTwitterにアイキャッチ画像付きで自動投稿できるプラグイン【Social Networks Auto Poster Options】設定方法

アクセスアップの手段としてTwitterに記事更新を伝えるプラグインです。
自動でTwitterに記事を投稿してくれるプラグインは何種類かあるようですが、【Social Networks Auto Poster Options】はサムネイル画像付きで自動投稿してくれる秀逸ものです

画像がタイムラインに載るので注目度が高くなります
こんな感じ⇓

twitterと連携

【プラグインの導入・設定】

さっそく導入してみましょう

ダッシュボード⇒プラグイン⇒新規追加⇒プラグインの検索欄に「Social Networks Auto Poster Options」を入力

インストールしたら設定を有効化しよう

 

ダッシュボードから設定を選ぶと「SNAP」が出てきますので選んでください

 

socialnetwork 設定

次に「Social Networks Auto Poster Options」の設定をしていこう
Settingsのタブをクリック
(画像はTwitterのアカウントを設定したものだが、Twitterのアカウント設定は後程設定したい)

 

Social Networks2

 

・HOW to make auto-posts?⇒投稿時の動作を決める。ここはデフォルトのままでOK

・User Privileges/Security⇒自動投稿を使用できるユーザーの設定をする。自分一人ならデフォルトのままでOK

 

socialnetwark3

下の方までスクロールするとずらずら設定項目が出てくるが基本デフォルトのままでOKだ

Titterのアカウントを登録する

やや手順が複雑なので1つ1つ確実に設定していこう
ダッシュボード⇒設定⇒「SNAP」を選ぶとこの画面になるはずです

緑のボタンを押してみよう

 

twitter設定1

 

①から下の方にスクロールしていくと「Twitter」があるのでクリック

 

twitter設定2

 

以下のような画面になるので、①~⑥を入力していくことになる
今はまだ入力しなくても大丈夫だ。
あとあと説明します。

 

twitter設定3

 

画面はこのままにして「Twitterアプリ」の設定をしていこう
まずはTwitterにアクセスします

https://apps.twitter.com/ 

 

Twitterにサインイン(ログイン)していない場合はログインする
アカウントがない場合、もしくは新規作成する場合はこちらから

Twitterアカウント作成

Twitterアプリに接続したら「Create New App」ボタンが出てくるので押すと下の画面になる

 

twitterapp画面のコピー

①アプリ名を入れる:適当にいれてOK。「123456789123456」と入れてみた
②ブログの説明:なんでもいいです。これも適当でOK。10文字以上入れないとエラーにるので注意。
③ブログのURL:どのブログの記事を自動投稿するか。当ブログの場合、「http://miraifree.net/」
④上と同じURL

 

入力が終ったら画面を下にスクロールすると英語で利用規約があります

「Yes,I agree」にチェックを入れ、

「Create Your  Twitter application」ボタンを押します

 

このようになります

 

説明4

設定を確認しておこう

WordPressから自動投稿するには今設定しているツイッターアプリが「読み書きを許可されている必要」があります。

上のタブ「Permissions」をクリックし、以下のように「Read and Write」になっているか確認します

parmission2

Read and Writeになっていたら何もする必要はありません

設定が終ったらUpdate Settingsを押して保存します

最後に情報を入手しましょう

上のタブから「Keys and Access Tokens」を選んでください

ページの一番下にある「Create my access token」を押します

 

123456789123456のコピー

①ツイッターのニックネームを入力

②TwitterのURLを入力

③~⑥はそれぞれ貼り付けて終了です

 

twitter設定3

 

最後に、左下の「Update Settengs」を押して保存して完了だ

テスト確認

丸印の「show Settings」を押してください

1

 

設定した内容が表示されます

一番下の「Submit Test Post to Twitter」ボタンでテスト投稿できるので押してみよう

 

2

テスト投稿ができたらTwitterで確認してみてください

なお、Twitterの自動投稿はブログの新規公開の時だけです。記事を投稿後、編集して再度投稿しても、その場合は自動ツイートされません。

リツイートしたい場合、記事編集画面を開いて、ずっと下までスクロールすると「Post to Twitter」を押すだけでOKです

3

スポンサードリンク

One Response to “【WordPress】記事公開と同時にTwitterにアイキャッチ画像付きで自動投稿できるプラグイン【Social Networks Auto Poster Options】設定方法”

  1. […] 記事公開と同時にTwitterにアイキャッチ画像付きで自動投稿できるプラグイン設定方法 […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ