知ってると知らないでは全然違う!ブログタイトルで思わずクリックさせる、カンタンだが驚異的な3つのテクニック

数字を使う

※実際に使用する場合、「SEO」「キーワード」「SNS拡散」を意識してください
ブログやYouTube、SNSなどなんにでも使えるテクニックです

継続は力なり

数字を用いるとそれだけで説得力が増してきます。
なるべく「奇数」を使うことによりエッジが出てコトバが強くなります

 

例えば

「誰でも成功しているサイドビジネスの秘密を教えます!」
矢印下

 

「97%の人が成功しているサイドビジネスの秘密を教えます!」

のほうが「ほほーーっ?」とつい見たくなりませんか

 

「結局、わずかなことに集中できる人がすべてを変えられる」
矢印下

 

結局、1%に集中できる人がすべてを変えられる」←実際にある書籍です

上のような本のタイトルだったらきっと売れてませんよね(笑)

ちょこっとAmazonで検索しただけなので本は読んでませんが。

 

本のタイトルでもこのように数字を使用しているものがたくさんあります
ためしに近所の本屋に行ってみてください
すごく多いし、実際売れていそうな書籍もたくさんあります

 

作者も出版社も知っているんですよね

数字が持つ魔力を。

この記事のタイトルも「3」の数字を使用しています。気づきました?

強いコトバ、「感嘆詞」を使ってみる

「うわっ!」「えっ!?」「信じられない、」など

これは基本ですね。
これらを入れるだけでコトバがとても強くなりま

 

「全米が驚愕!」

実際「YouTube」の動画タイトルで時々使っています笑
本当にすべてのアメリカ人が見て驚いた訳ではないですがね
釣り、と言われればそれまでだけど、これだけで再生回数はグンッ!とアップしています

 

「うわっ・・・私の年収、低すぎ・・・?」

有名なキャッチコピーありましたよね
「自分のコト?」なんて、当時はボクも思わず目が釘付けになったのを覚えています

すごい上手なコピーですよね。
「うわっ・・・」が使われています

 

ほかにも「感動!」「びっくり!」「うおー」「ほんと!?」「最高!」「すごーい!」「げげげ!」などなど

ビジネスのメールなどではちょっと使えないけど、ネットの世界ではよく使われています。ただし使いすぎると逆に目立たなくなるので、使いすぎにはくれぐれもご注意を!

正反対の言葉を使う

これも世間にはたっくさんあります
正反対の言葉を入れるだけなんです

例えば、

ブスよりも、誰もが思わず振り向いてしまう美人のほうがカンタンに口説ける、そのワケは?」

「いまの時代、本業より副業のほうが確実に稼げる5つの理由」

長財布より二つ折り財布のほうがお金に好かれるってホント?」

 

赤文字と青文字で正反対の言葉になっています
ちなみにタイトル例に根拠はまったくありませんよ。

ここ4分くらいで適当に考えただけなので、本当かどうかは知らないです( ;∀;)

 

どうです?
どれも思わずクリックして見たくなるようなタイトルではありませんでしたか?
タイトルって、ホント重要です

 

タイトルを変えただけでYouTubeの再生回数が数倍上がったなんてのもザラです。
ヤフオクでもほかの出品者より落札金額が高いことなんてよくあります。

カンタンで誰でもできるテクニックなんでぜひ覚えてくださいね。
意識してタイトルをつけると、ホントに短時間で魅力的なタイトルを作れていけますよ。

魅力的なタイトルワンポイント

【関連記事】

アフィリエイトの成功には【アウトプット】が絶対必要なその理由とは?

スポンサードリンク

One Response to “知ってると知らないでは全然違う!ブログタイトルで思わずクリックさせる、カンタンだが驚異的な3つのテクニック”

  1. […] 知ってると知らないでは全然違う!ブログタイトルで思わずクリックさせる、カンタンだが驚異的な3つのテクニック […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ