ブログ更新がイヤになったら読む記事

 

 

 

川と光

ブログ記事は書けていますか?

アクセスが順調に増えてきていれば、がんばって書けるものなのですが、

アクセスがほとんどなかったりするとブログ更新自体が苦痛になってきます

なぜ記事更新がだんだんイヤになってくるのか?

最初はきっと、みんな気合いを入れてスタートしたはずです

「よ~し自分もお金を稼ぐぞ!」

「すぐには無理だろうけど、続けていけばお金に苦労せずに済むようになったらイイナ!」

 

しかし多くの人は数記事だけ書いてブログを辞めてしまいます

「やっぱり自分には無理だったんだ」と。

興味を持って始めたブログにはとてつもない「大きな落とし穴」があったんです

落とし穴

記事を毎日書いて投稿しているけど殆どアクセスは伸びません

「なぜアクセスが増えていかないのだろう」

「記事の書き方が違うのか?そもそも需要がないテーマなんだろうか?」

「ブログのタイトルが間違っているのか?」

とても不安になります

 

ブログの一番の欠点なのですが、「タイムラグ」が発生する為にいろいろ不安になりみんな挫折してしまうのです

ブログって始めてからすぐに検索結果が上位表示されることはありません

結果がともなうまでには数カ月かかることもあります

この時間差=「タイムラグ」のおかげでブログを辞めてしまうんですね

 

この「タイムラグ」をどうクリアしていくか?が今回のテーマです

解決方法①ほかに収入源を作っておく

ヤフオクやYouTubeが比較的早く結果に結びつきました

YouTubeだって2週間後にはわずかですが収益が発生しますし、ヤフオクはもっと早いです

ほかに収入源があるってやっぱり心強いものです

自分でもネットで収入を作れるって、ボクは自信になりました

解決方法②考え方を変えてみる

一番効果あった方法がこれです!

「アフィリエイトでお金を儲けよう」などと思わない。

なんか矛盾しているようですが、「お金のため」と考えるとどうしても結果を早く出したい気持ちでいっぱいになります。

また、なかなか結果が出ないのでどうしても「苦しくなる」

 

そこで「お金」のためにがんばるのではなく「みんなのタメになる情報を提供して幸せになってもらいたい」つもりで記事を書くのです。

もうボランティア精神ですね

すると記事の内容を出し惜しみすることなく、するする書けちゃうですね、不思議と。

そうやって書けた記事は後で見ると意外と良記事だったりします

 

解決方法③希望のノルマを課さない・60%の力で記事を書いていく

「1日3記事書いていって1カ月100記事書く!」

「今日は〇〇を必ずやる!」

「3カ月で10万円を稼いでやる!」

 

これが記事更新のパワーになってる人はいいですよ。そのままぜひ続けてください。

こんなことを考えているから疲れるのです。疲れる考えは少し休止しましょう(^^;)

それよりも少し肩の力を抜いて、60%位のつもりで記事更新していって作業を習慣化しましょう

 

「習慣化」すれば少しづつ苦痛と思わなくなるもんです

やらなきゃいけないけど、手が動かない。

1日休んだら翌日も「まぁ、いっか」と思ってしまいます

次の日もそして次の日も記事を更新しなくなります

 

ブログは開設してから最初の1カ月がとても重要なんです

3年後も5年後も毎日記事を更新し続けるわけではないので、なんとか最初の1カ月だけは記事を更新していきましょう

がんばって書いていけば、今書いている記事は1か月後Googleに評価されるもんですよ(^^♪

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ